えまるのぶらり日記

小さな1DKで一人暮らし。30代の歯科衛生士。ストレスフリーを目指す!

【歯科日記㉖】退職・病気・風水。残された2人 4院目

初めてリッチ院長がムッとした表情を見せてた後。

リッチ院長「1回集まろう、みんなで話そう」と言いました。今まで自分からMTGしようなんて言ったこともなかったのに。スイッチ入る場所は、そこなんですね・・・。

 

f:id:kuma55tm:20200623225030p:image

 

リッチ院長「Bさんは、なんで医院や頑張ってるスタッフの悪口を言って雰囲気を悪くするの??Aさんもえまるさんも困ってますよ。」

(ひぇーめっちゃストレートに言ってる~!!だ、大丈夫??結構デリケートな話よ~‼︎そこは、個人面談じゃないの!?)

 

Bちゃん「別に悪口言ってないです。」

(そこは、嘘つくんですか・・・)

 

リッチ院長「本当かな??えまるさんやAさんからはもう報告受けてるんだよね。僕はね、滅多に怒らないけどいじめや悪口が大嫌いなんだよね!!Bさんがしてないって言うならそれでいいんだけど、2人がそう感じてしまってるのは事実だよ。どうして頑張る人を困らせるかな」

Bちゃん「なら、ぶちゃけ言いますけどぉ~。私は、だれの指示も受けたくないし、勉強もしたくないんですよね。だから前の歯科も辞めたし。自由にできると思って新規オープンの歯科選んだんです。」

リッチ院長「Bさん、24歳だよね??今からが歯科衛生士としてたくさん勉強していく時なんだよ??今は、勉強会に行かせてあげれないけどこれから、勉強会にもきちんと参加してもらうつもりだよ」

 

そして個別面談になったBちゃんは、自ら退職を申し出たそうです。リッチ院長に退職促されたと会社都合だ!!労基に相談しにいく!!と色々言ってましたが、次の週から出勤しなくなりました。A先輩は10円ハゲの病院に行き、治療代は院長が出してくれたようでした。

 

人材採用を間違えると結果的に誰かが退職になる。無駄な時間やお金がかかり、医院も活性化しない。

 

f:id:kuma55tm:20200623230835p:image

 

3人になったのでシフト制は辞めて休診日を作りました。3人なって事でコミュニケーションも円滑になったように感じます。個人的な意見ですが、女が3人って結構やっかいに思います。

 

でも、キャッツアイやパワーパフガールズは女3人ですよね・・・やはり同じ目標を持ちお互いを尊敬し合うことが大事なんでしょうね。

 

それからリッチ院長は、休診日に友人の保険診療の歯科に勉強をしに行きだしました。私とA先輩は、保険診療と自費診療を始めるにあたっての仕組みづくりをしました。

 

でも、リッチ院長はかなり苦戦をしているようです。

 

リッチ院長の様子も少しずつおかしくなっていきました。あまり元気がないというか疲れている様子でした。保険の勉強、大赤字の自分の医院、借金、責任・・・あまり口には出しませんでしたが一人悩んでいたのでしょう。

 

しかし、そのストレスは私も同じでした。ある日の夜中、眠っていると急激に腹痛に襲われ今までに感じたことのない激痛でした。歩くのもやっとでトイレに行き、そしてトイレの前で気絶をしていたのです。私は車いすに乗せられ様々な検査を受け点滴を打ち・・・。結果は、原因不明でした。ただ炎症数値が盲腸以上の数値だったそうです。

 

リッチ院長は、うつ病っぽく。A先輩は円形脱毛症と蕁麻疹。私は、原因不明の腹痛。みんな限界に近かったのでしょう。

 

 

f:id:kuma55tm:20200624173230j:image

 

 

いつまで経っても保険診療は開始されず売り上げも増えませんでした。A先輩は退職を口にするようになり、リッチ院長は、謎な風水の先生の所へ行ったようで風水の絵を大量に買ってきて部屋のいたる所に絵を飾り始めました。

 

しばらくして結局、A先輩も退職されました。お友達に誘われた歯科医院の院長から次のボーナスから満額出すと言われていたので。その方がA先輩にとっては幸せですよね。引きとめることはできず、私ももう終わりだなと思っていました。

 

スタートからすべてが間違っていた、そして気づくのも行動するのも遅すぎた。リッチ院長の力不足だけど私も力不足。せめてオープニングスタッフとしてスタッフが私1人でも最後の患者様まで責任持って診よう。

 

 

 

 

が、リッチ院長はまだ諦めておらず、また人を採用すると動き出したのです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

歯科衛生士えまるのぶらり日記 - にほんブログ村